TOP SECRET

RagnarokOnlineプレイ日記と3DCG1年生によるBlender備忘録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AngMapの設定方法

AngMapの設定方法011

ヘッダーにも使用した自作のBlenderマークをレンダリングしたもの。
Worldが特に設定されていないため、背景がデフォルトのグレーになっている。
ここにAngMapを使用し全方位対応の背景を作るための手順を示す。



まず[Texturesタブ]内にある[Worldボタン]をクリック。

AngMapの設定方法001

① [Type]から[Image or Movie]を選択。
② [Imageメニュー]内で画像を読み込む。この画像はAngMap用に作成された専用のものでなくてはならない。
③ [Mappingメニュー]内の[Coordinates]で[AngMap]を選択。

そして[Influenceメニュー]で[Horizon]にチェックを入れ有効にする

AngMapの設定方法002

Preview画面上のWorldにもテクスチャが表示されていればOK。

この状態でレンダリングしてみると

AngMapの設定方法012

AngMapの設定方法015

一見正しそうではあるものの、視点を変えても背景が常に一定の状態のままになってしまっている。

AngMapの設定方法013

カメラの設定を確認してもレンダリング結果と地平線が一致しておらず、このままでは狙い通り正しい効果が得られていない。
そこで最後に[Worldタブ]の[Worldメニュー]で[Real Sky]を有効にする。

AngMapの設定方法003


AngMapの設定方法014

これで完成。
自分は特にHorizonを有効にするのを忘れて毎回マスターブックのお世話になっているので要注意。
スポンサーサイト

| World | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shatonah.blog53.fc2.com/tb.php/26-28fa7072

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。